化粧品の持ち歩きに便利! 化粧ポーチでない<軽い>持ち運び方4つ

外出時にかさばる化粧ポーチ。最近では化粧ポーチ以外の方法で化粧品を持ち歩く人も多いとか。そのほうが<軽い>し、<コスパも抜群>という声もあるほどです。そこで化粧ポーチに替わって使える便利なモノを4つご紹介します。

化粧ポーチはチャック付き袋ならなんでもOK?

化粧ブラシ

ふだん持ち歩いている化粧ポーチは、どんなものを使っていますか。最近では、色々なデザインの化粧ポーチがあるので、サイズはもちろんですがタイプも様々。

逆に言えば、使い勝手さえよければ、化粧ポーチは口のしまる袋なら何でも活用できるということにもなります。そこでどんなものが化粧ポーチに活用しやすいのか紹介していきますね。

チャック付き袋なら活用できるものはたくさん!

チャック付き袋となると、化粧ポーチにとして使えるものは、意外とたくさんあります。よく使われているのはペンケースですが、最近ではそれ以外のものを化粧ポーチとして愛用している人も多く、使ってみたら化粧ポーチよりも使い勝手が良かったという声も多く見受けられます。SNSなどでも多くつぶやかれてますのでチェックしてみてくださいね!

化粧ポーチはサイズ感と機能性重視派多数

 

化粧ポーチは、人によってサイズもマチマチです。またどんな化粧品をどのぐらいの量持ち運んでいるかによっても、化粧ポーチに求める機能性が変わってきます。

最近では、メイク直し用の便利なアイテムが多く販売されているため、コンパクトな化粧ポーチで事足りる人も。また、化粧品は細々としたものも多いので、化粧ポーチだと使いづらい場合も珍しくありません

意外と汚れる化粧ポーチはプチプラも人気

使い込んでくると化粧品の汚れが目立つのも、化粧ポーチを使う際の悩み。化粧ポーチでは、水洗いできるのかわかりづらいものも多く、意外と買ってから一度も洗ったことがないという人もいます。そのため、プチプラのチャック付き袋や、使い捨てができるものを化粧ポーチとして使っている方も増えています。

化粧ポーチにおすすめチャック付き袋1:ペンケース

ではどんなチャック付き袋が化粧ポーチに向いているのでしょうか?

百聞は一見にしかずということで、おすすめのものをピックアップしてご紹介していきますね!

もっとも手近でコンパクト、かつ人と違う小さなおしゃれを楽しめる袋といえばペンケース! 書店の文具コーナーなどですぐ見つけることができます。メイク直しで使うアイテムは、アイライナーやアイブロウのように棒状のものが多いですよね。鉛筆など細長いものを入れることを想定した、チャック付きで袋状になっているペンケースは相性が良いのです。

細長いサイズ感は小さいバッグの際にも便利

ペンケースは、化粧ポーチと違い細長くかさばりにくいので、バックが小さい時にもおすすめ。

ペンケースも色々なタイプがありますが、基本的にはチャック付きのものがほとんど。中にはチャックを開けるとがばっと口が大きく開いたり、自立するペンケースもあるので機能性も抜群です。またペンケースは100均でも種類が豊富にあるので、コスパもいいですよ。

化粧ポーチにおすすめチャック付き袋2:フリーザーバッグ

フリーザーバッグ

実は密かに増えている、フリーザーバッグや整理用のチャック付き袋を化粧ポーチとして活用している人。読者のみなさんの中にもいらっしゃるのでは?

フリーザーバッグは中身が見えるので化粧品類が取り出しやすく、たたむのも簡単、水濡れもしないので扱いやすいのがメリットです。

最近では、色々なサイズやデザインのフリーザーバッグが出ているので、用途によって使い分けができるのもうれしいですね。

旅行の際にもかなり使えて便利!

整理用のチャック付き袋は、ふだんのメイクポーチとしてももちろん便利ですが、特に活躍するのが旅行の際です。

小さいチャック付き袋にはメイクアップ用品を入れて、大き目のサイズにはスキンケア商品やファンデーションなどの液体系の化粧品を入れると、万が一もれた時もバッグの中が汚れることがないので安心です。

化粧ポーチにおすすめチャック付き袋3:ナイロンメッシュポーチ

 

100均や雑貨店などでも最近増えているのが、ナイロンメッシュ系のポーチです。ソフトタイプとハードタイプがあり、収納するアイテムによって使い分けするのもおすすめ!

ペンケースのような細長いものからマチつきのタイプまである上、メッシュの目の細かさも種類が豊富です。バッグの大きさや収納するものや量を基準に選んでもいいですね。

折りたためるナイロンメッシュポーチも人気!

ソフトタイプのナイロンメッシュポーチなら、折りたためるタイプのものも人気があります。エコバッグのように折りたたんだあと、付属のゴムでコンパクトにとめられるデザインなどもあり、バッグに1ついれておくと便利です。

また、ナイロンメッシュのポーチなら通気性もよく、チャック付き袋でも洗えるものが多いので、清潔な状態が保てるのもうれしいポイントです。

化粧ポーチにおすすめチャック付き袋4:クリアケース

先ほどのナイロンメッシュポーチと同様に、100均や雑貨店などで最近よく見かけるのが、チャック付きのクリアケースです。

本来は、文房具類などのコーナーに並んでいることが多いですが、化粧ポーチとして使っている人も少なくありません。かなり安い価格で購入できる上、中身がわかりやすく、サイズの種類が豊富なのも便利です。

マチの有無でも使い勝手が変わる

クリアケースもマチの有無で、収納の仕方が変わります。

マチがないものはコンパクト。細長いアイテムを収納するのにピッタリです! 他方、マチがあるタイプは、ファンデーションやアイシャドウなどコンパクト系のアイテムを収納しやすく、化粧水や香水などを持ち歩く際にも使えます

 

 

 

専用の化粧ポーチは、値段が高いものが多く、その上かさばったり収納しづらかったりと、使い勝手が悪い残念なものも多くあります。もし今使っている化粧ポーチにしっくりこない場合は、ぜひ化粧ポーチ以外のチャック付き袋も試してみてください。

想像以上に利便性がUPして、気に入るものがあるかもしれません。化粧品は肌につけるものなので、化粧ポーチは清潔さを維持できることも重要なポイントです。ぜひ色々と試してみてくださいね!

このコラムをSHAREしよう!