シミをカバーする方法は?コンシーラーの使い方とおすすめアイテムを紹介

いつの間にか顔に広がっている「シミ」。見た目の年齢が上がりとても気になりますね。そんなシミをカバーする方法として最適なのがコンシーラーです。今回は、コンシーラーの選び方や使い方を紹介します。おすすめアイテムも紹介するので参考にしてください。

コンシーラーの選び方

コンシーラーを塗布する人

コンシーラーは、シミのようなコンプレックスをカバーしてくれる女性の強い味方です。しかし、ひとくちにコンシーラーといっても、種類が多くどれを選べばいいのかわからないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

ここでは、コンシーラーを選ぶ2つの方法を解説します。

【1】コンシーラーのタイプで選ぶ

様々なコンシーラー

コンシーラーには、大きく分けてスティック・リキッド・パレットの3タイプがあります。

  • スティックタイプ:カバー力が高く、濃く大きなシミをカバーしたい方におすすめ
  • リキッドタイプ:伸びがよく広い範囲をカバーできるため、複数ある薄いシミをいっきに隠したい方向き
  • パレットタイプ:複数の色やテスクチャーが入っているものがほとんど。濃さの違うシミを1つのアイテムでカバーしたい方に最適

このように、カバーしたいシミの濃さにあわせてコンシーラーを選ぶと失敗が少なくなります。のちほど、タイプ別にシミのカバー方法を紹介するので、参考にしてくださいね。

【2】色で選ぶ

色別ファンデーション

シミをカバーしたい方は、肌の色と同じくらいか、少し暗い色のコンシーラーを選びましょう。やや暗い色を乗せることで、コンプレックスを目立たなくできます。逆に、ハイライトとしてコンシーラーを使う場合は、肌より少し明るい色がおすすめです。
また、色の系統に注目して選ぶことも重要。茶色っぽいシミをカバーする場合は、オレンジ系のカラーを乗せると色をなじませやすいです。可能であれば、テスターを肌に乗せてシミをどのくらいカバーできるかチェックしましょう。

コンシーラーの使い方:ペンシル

スティックタイプのコンシーラー

さきほど解説したように、大きなシミにはカバー力の高いスティックタイプのコンシーラーがおすすめです。ここからは、コンシーラーでシミをカバーする方法を見ていきましょう。

  1. 円を描くようにしてコンシーラーをシミに乗せます。この時、シミから少しはみ出すように、広めに塗ってください。
  2. 指や綿棒ではみ出した部分を優しく叩き、周囲の肌となじませます。
  3. 上からパウダーをはたき、目立たなくなったら完了です。

シミカバーにおすすめのペンシルコンシーラー

大きなシミをカバーしたい方におすすめなペンシルコンシーラーを紹介します。プチプラで取り入れやすいアイテムを厳選しました。

CEZANNE(セザンヌ)「コンシーラークレヨンUV」

コンシーラークレヨンUV

セザンヌ コンシーラークレヨンUVは、柔らかい質感で、クレヨンのようにスルスルと伸びるコンシーラー。

先が細くなっていてピンポイントで塗れるので、小さく濃いシミを隠したい方にぴったりです。ウォータープルーフ処方で、汗をかく季節にも対応します。638円(税込)というリーズナブルな価格で、はじめてコンシーラーを使う方にもおすすめです。

無印良品「コンシーラー スティックタイプ・ナチュラル」

コンシーラー スティックタイプ・ナチュラル
無印良品 コンシーラー スティックタイプ・ナチュラルは、やや硬めのテクスチャーで、濃いシミもしっかりカバー。カミツレ花エキスやホホバ種子油などの保湿成分を配合し、乾燥が気になる方でも使えます。コンパクトサイズで、化粧ポーチの中でかさばらないのもメリットです。

コンシーラーの使い方:リキッド

コンシーラーを塗布する人

広範囲に広がる小さなシミをカバーするときは、リキッドタイプのコンシーラーを使いましょう。ご紹介する方法は、そばかすをカバーしたいときにもおすすめです。

  1. 余分な液を取るためにコンシーラーの筆をしごきます。
  2. シミが気になる部分に、コンシーラーをポンポンと乗せていきます。少量でも伸びるので、乗せ過ぎないように注意してくださいね。
  3. 優しく叩き、周囲の肌になじませましょう。
  4. コンシーラーの濃さが足りない場合は、1~2を何度か繰り返してください。一度にカバーしようとせず、ちょっとずつ濃くしていきましょう。

シミカバーにおすすめのリキッド・パレットコンシーラー

小さなシミをカバーしたい方におすすめなペンシルコンシーラーを紹介します。

ETUDE(エチュードハウス)「ビッグカバーフィットコンシーラー」

ビッグカバーフィットコンシーラー

エチュードハウス ビッグカバーフィットコンシーラーは、8色の豊富なカラーバリエーションが魅力。今まで自分の肌色にあうコンシーラーが見つけられなかったという方におすすめです。カバー力が高く、伸びもよいので、濃いシミがたくさんあるという方でも満足できるでしょう。ヨレにくく、朝の仕上がりが長時間続くのもうれしいポイントです。

 

the SAEM(ザセム)「カバーパーフェクション チップコンシーラー」

カバーパーフェクション チップコンシーラー

人気の韓国コスメブランド、ザセムのリキッドコンシーラー。チップの先が斜めになっており、広い範囲とポイント使いの両方に対応します。カラーバリエーションは驚きの14色! 自分の肌にあうカラーがきっと見つかるでしょう。

 

 

 

シミをカバーしたい方に、ぜひ活用してほしいコンシーラー。自分にあったアイテムを正しい方法で使えば、シミ知らずのキレイな肌を手に入れることができるでしょう。コンシーラーの選び方や使い方に悩んだら、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

このコラムをSHAREしよう!