正しい毛穴ケアで気になる毛穴問題にバイバイ!

長年、毛穴の問題に悩まされ続けている人も多いよう。毛穴の悩みは様々で、鼻あたりの毛穴のつまりや黒ずみ、他にも頬の毛穴のひらきやたるみなど、人によって色々です。では、どんな対処法が正しい毛穴ケアなのでしょうか。効果的な毛穴ケアの方法をレクチャーします。

長年の毛穴の悩みにおさらばしたい

女性

年代によって毛穴の悩みは色々と変わってきますが、年齢問わず悩みがちなのも毛穴のトラブルです。顔のパーツによっても、毛穴の悩みは色々とタイプが異なります。しかし、正しい毛穴ケアの方法は、案外共通していることも多く、憶えておくと応用できるので便利です。正しい毛穴ケアの方法を押さえて、うんざりするような長年の毛穴悩みにおさらばしましょう!

いちご鼻や毛穴のひらきは治せるの?

毛穴のトラブルで1番多いのは、鼻に関する悩みでしょう。毛穴に白い角栓がつまったり、黒ずんでいちごのようにみえてしまういちご鼻も、多い悩みのうちの1つです。

よくある4つの毛穴悩み

女性

毛穴の悩みは、大きく分けると4つほどあります。どのパーツの毛穴のトラブルなのかによっても、症状は変わってきますが、ほとんどの場合はこの4つのうちのパターンに当てはまります。中には、複数毛穴トラブルを抱えている人もいますが、意外と原因は繋がっていたりします。ぜひまずは、毛穴トラブルの原因を把握してみてください。

【毛穴悩み1】ぷつぷつが目立ついちご鼻

いちご鼻に見えてしまう理由は、毛穴のつまりを改善できず、詰まった角栓が黒く酸化してしまうことです。そのため、この黒ずんだ角栓が、まるでいちごのつぶつぶのようにみえてしまい、いちご鼻と言われているわけです。角栓を取り除くのが1番の解決策ですが、取り除くだけでは、また簡単に再発してしまうことも忘れずに。

【毛穴悩み2】凹凸が目立つ開いた毛穴

毛穴には角栓はつまっていないのに、毛穴が目立ってしまっている人もいるでしょう。これは毛穴が開いてしまっているのが原因。水分が不足することにより水分と油分のバランスが崩れてしまうと起こります。皮脂が過剰分泌されやすくなり、オイリー肌の人に多いのも特徴的です。まずは保湿ケアをしっかりと行うことから改善してみてください。
なお、自分の肌に合わない化粧品で皮脂が多く分泌されることもあります。保湿しても皮脂分泌量が変わらない場合は、スキンケアアイテムを別なものに変えることも検討してみては?

【毛穴悩み3】毛穴の白いつまりが気になる

いちご鼻のように、毛穴の黒ずみまではいかないものの、毛穴に白い角栓がつまっていてそれが目立ってしまうこともよくあります。これは、過剰に分泌された皮脂や、古い角質が混ざってできた角栓がつまっている状態です。Tゾーンや鼻の頭、小鼻の溝などによく見られます。放置するとより悪化するため、早めに手を打ちましょう。

【毛穴悩み4】年齢などによる毛穴のたるみ

年齢を重ねるとともに、気になるのが毛穴のたるみです。紫外線などの外的要因や加齢によって、肌のハリや弾力がなくなり、必然的に毛穴を支えきれなくなりたるんでしまっている状態です。こちらの場合は、みかん肌と呼ばれることもあります。肌の老化には紫外線による「光老化」という考え方もあります。肌の老化を促進するUVを防ぐこと、また、肌の弾力や内側からのハリを促進することで、毛穴のたるみの進行を早めないことが重要です。

正しい毛穴ケア1:クレンジング編

マスクをする人

まずは、メイクを正しく落とすことから習慣づけていきましょう。クレンジングをする前には、必ず手を洗って清潔な状態にすることも大切です。クレンジングは、メイクが肌に残ったままだと、それが皮脂や古い角質と混ざり、毛穴に蓄積されるのを防ぐためでもあります。必ず寝る前にはメイクを落とす習慣を忘れないでください。

メイク落としの洗浄力も重要

メイク落としには様々なタイプがありますが、オイルが1番洗浄力が強く、濃い目のメイクもよく落とせます。次に、ジェルタイプ・クリームタイプ・ミルクタイプの順番で、洗浄力は弱くなっています。いつも同じクレンジングよりも、メイクの濃さによって使い分けた方が、より肌への負担も軽くなりおすすめです。

正しい毛穴ケア2:洗顔編

シンク

次に洗顔をする際には、お湯の温度は32度から34度がおすすめです。熱すぎるお湯は、肌の皮脂を必要以上に洗い流してしまうため、より乾燥する原因になります。また、必要な皮脂を洗い流すと、逆に皮脂が過剰分泌されるため、毛穴トラブルが起こりやすくもなります。他にも摩擦を減らすために、しっかりと泡立てて泡洗顔をすることも大切です。

正しい毛穴ケア3:保湿編

女性

洗顔後は、肌が温まっているため、より毛穴も開きやすくなっています。そんな際、そのまま放置してしまうと肌の内部まで水分が枯渇してしまうことに。洗顔後は毛穴がひらいているので、出来るだけ早く化粧水などで毛穴をひきしめて、うるおいを逃さないように油分のあるクリームや乳液でフタをしましょう

やってはいけない毛穴ケア

女性

毛穴に詰まった角栓が気になるからと、指で押して無理やり角栓を押し出すのは危険です。肌にダメージを与えることになり、雑菌も入りやすくなるため、いいことありません。また、毛穴が開いたまま戻らなくなることもあります。他にも、鼻に貼るような剥がすタイプのパックもトラブルの元です。肌に必要な角質まで剥がれるため、より乾燥しやすくなりますよ。

 

 

締毛穴のトラブルや悩みは、長年にわたって続いていることも多いものです。しかしながら、きちんと肌ケアを継続してしてあげれば、解消できる問題も少なくありません。まずは、ふだんのご自身のスキンケアが間違っていないか、見直すことから始めてみましょう。また、どのタイプの毛穴トラブルなのかもしっかりと把握したうえで、正しいケア方法を実践してみてくださいね。

このコラムをSHAREしよう!