おすすめできる人 おすすめできない人
敏感肌さん スキンケアは無香料派
乾燥肌さん テクスチャはサッパリ派
安くお試ししたい人 洗い心地をしっかり感じたい人

敏感肌の方にとって、季節の変わり目による変化が引き起こす「肌ゆらぎ」は辛いものです。

また、年齢と共に「このままで良いのかな・・・」「本当に大丈夫?」と不安な方も多いかもしれません。

そこで、今回はそんな悩みに応える「あま肌リッチモイスト美容液」をご紹介します。

「あま肌リッチモイスト美容液」は、配合成分はもちろんのこと、テクスチャも“しっとり”としていて敏感肌の方に嬉しい美容液。

さらに、”スーパー黒糖エッセンス”という黒糖の天然由来成分が含まれており、こちらもお肌に優しいポイント。

今回は、「あま肌リッチモイスト美容液」実際の利用者による口コミや評判、成分の解説、30代美容マニアである私のレビューなどを紹介しています。

あま肌リッチモイスト美容液の評判が気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

目次

あま肌リッチモイスト美容液とは?ブランドの特徴を解説

ナチュレライフの「敏感肌向け」美容液

あま肌リッチモイスト美容液を展開している「ナチュレライフ」は、スキンケアや健康・美容サプリを取り扱うブランド。

「ナチュレライフ」は株式会社グランデという、福岡にある企業が運営しています。スキンケアの他にも、健康食品やサプリメントも非常に有名です。

優秀な品質:モンドセレクション2021で優秀品質金賞受賞

愛用者や購入を検討されている方からすると「ロングセラー=質が高い」という考え方が一般的。一方、「発売したての商品はイマイチなのでは?」という不安もあると思います。

しかし、あま肌リッチモイスト美容液は、モンドセレクション2021で優秀品質金賞を受賞している一定の質が担保されている美容液です。

モンドセレクション
食品・飲料・化粧品・ダイエット・健康食品・水道水まで幅広い商品の技術的水準を審査するベルギーにある民間企業であり、独自の優秀品質ラベルを授与して消費者製品の品質を認定します。各製品は、専門審査員によって個別に評価されます。

つまり、あま肌リッチモイスト美容液は第三者の専門家がしっかりと商品の品質を評価した上で、金賞を受賞した美容液です。

 

あま肌リッチモイスト美容液は、

  •  美を仕事にしているモデルさん
  •  仕事に家事に忙しいママ
  •  毎年季節の変わり目に悩まされてきた方
  •  年齢と共に肌悩みを増やしている方

まで、さまざまな方々から支持を受けています。

あま肌リッチモイスト美容液の口コミ!実際の評判は?悪い口コミも紹介

良い口コミ

51歳 女性(モデル)

目元のエイジングケア(※1)にはこれ!

あま肌リッチモイストは使い心地もなじみもすごく良くて、今までない浸透力(※2)をすぐに体験できました。

年を重ねるごとに”目元”の乾燥が特に気になりますが、念入りのケアで今では目元には自信があります!「目元のエイジングケア」にはこの1本が欠かせません。

※1.年齢に応じた潤いによるお手入れ
※2.角質層まで

40代 女性(二児のママ)

角質層までしみわたる、これ一本♪

30歳を過ぎて、急に気になりだした量頬のあたりのくすみに悩まされていました。何とかしたい!と口コミを頼りに色々と試してみましたが手応えを感じず...。

結局、メイクで隠すという楽な道を選んでいました。

「あま肌リッチモイストは浸透力がすごいよ」と友人に勧められて使い始めたのですが、使い始めは手応えを特に感じませんでした。しかし、友人が言った通り、潤いとすごく使い心地が良いから驚いて「これは使い続ければもしかすると!」と心を躍らせて使い続けていたんです。

今では休日に好きなメイクでショッピングするのが楽しみに♪

※良い口コミは個人の感想であり、商品の効果・効能を保証するものではありません。

悪い口コミ

30代女性

潤いは与えてくれますが、香りが独特でした。

30代女性

口コミの評価が良かったので購入。保湿効果はあるように感じますが、これといって大きな効果が感じられませんでした。

※悪い口コミは個人の感想であり、商品の効果・効能を保証するものではありません。

結論:利用者の大半が満足を感じている

Chocure編集部で利用者の口コミ100以上を調査した結果、大半の人が満足している口コミでした。

悪い口コミは上述で紹介した2件程度しか見当たりませんでした。

また、それらの口コミも、ネガティブな内容というよりも、「個人差」の範囲内という印象です。

あま肌リッチモイスト美容液の配合成分

先述の良い口コミでは、「浸透力」というワードが目立ちました。

そこで具体的に、どのくらい浸透力や効果が期待できるのか、本当に懸念すべき点はないのかを、成分や実体験を交えて考察していきたいと思います。

オリジナル美容成分:スーパー黒糖エッセンス

黒糖とは黒砂糖の略称で、黒糖エッセンスとは、サトウキビから得られる成分です。

抗アトピー作用やメラニン生成を抑制する効果があると言われているのが、あま肌リッチモイスト美容液が敏感肌さん向けの所以です。

また、黒糖成分は高い保湿力もあるので乾燥肌さんにもオススメですよ。

保湿力も期待:コメ発酵エキス液

お米や麹菌、酵母などを混ぜて、発酵させることにより生成される成分です。

こちらも黒糖エッセンス同様に、敏感肌さんの味方と言える成分でしょう。

コメ発酵エキス液は、肌の水分蒸発を防ぎます。水分を保持する能力があるので、みずみずしい素肌に導く手伝いをしてくれるでしょう。

配合成分は敏感肌さん寄りのものが多い

整肌効果が期待できる成分は、先にご紹介した“スーパー黒糖エッセンス”や“コメ発酵エキス”の他、“ヒアルロン酸Na”、“リン酸アスコルビルmg”なども配合されております。

そして敏感肌さん同様に、乾燥肌さんにとっても気になる成分が多い美容液と言えます。

あま肌リッチモイスト美容液は30・40・50代に人気!その理由とは?

肌の水分量は30代で約7割。その後、40代で約半分に減少

肌の水分量は年々減っていき、30代で65%、そして40代ではその半分に減少すると言われています。

理由は女性ホルモンエストロゲンの変化

加齢によって水分量が減少し、肌の乾燥を感じるのは“美肌ホルモン”とも呼ばれる「エストロゲン」が大きく影響していると考えられています。

エストロゲンは、肌に弾力を与えたり、髪のツヤに影響したりします。体内の水分量に関係のあるホルモンと言えるでしょう。

表を見てわかるように、エストロゲンは30歳前後をピークとして40歳以降、一気に減少していく変化があります。

あま肌リッチモイスト美容液は30・40・50代が求めている保湿が期待できる

つまり、乾燥を感じやすい30代以降のお肌は水分を求めています。

先ほどの成分紹介でも記載した通り、あま肌リッチモイスト美容液は保湿力がある成分が多々含まれています。

肌の水分量が少ないと敏感肌・乾燥肌の原因になったりもします。敏感肌さん寄りの美容液なので、安心して利用できるのは嬉しいですよね。

参照:乾燥肌を年代別に解説!エイジングによる乾燥の特徴と対策(https://brand.taisho.co.jp/contents/beauty/544/)

あま肌リッチモイスト美容液を実際に使用してみた感想

美容マニアで30代半ばの美容マニアである、私が実際に使用した体感をレビューしようと思います。

普段、仕事や家事での水仕事が多く、手のカサつきが気になるので、保湿力の高い「あま肌リッチモイスト美容液」を手に使ってみます。

とろみのあるテクスチャで伸びが良い

テクスチャはとろみが強く、零れにくいのが嬉しいです。

通常、とろみは油を利用してつけられているものが多いのですが、あま肌リッチモイスト美容液はオイルフリーなので酸化リスクも考えなくて良いのは管理も楽で更にプラスポイントです。

とろみが強いのにも関わらず、肌に染み込んでいくスピードが他の類似商品と比べて、早いように感じました。

使用方法は手軽だが、匂いが少し甘く感じる

今回、公式ページに載っていた”お手入れ方法”で試してみました。

  • STEP.1

洗顔後(※)、化粧水でお肌を整えます。(※:今回は洗顔フォームで手を洗った後に試しました。)

  • STEP.2

お肌に十分に潤いを与えた(※1)後に、あま肌リッチモイストを適量(※2)手に取り、プレスするようにお肌になじませていきます。(※1:洗顔後、一般的なスチーマーを利用/※2:2プッシュ)

  • STEP.3

その後は乳液などの、いつものスキンケアを行ってください。

写真は、分かりやすいよう「STEP.2」が終了した時点で撮影したものです。

個人的な意見ですが、デパコスや有名ブランドの美容液と大差ない使い心地を体感できました。

成分に黒糖を利用しているので、”甘い匂い”がする点です。私は無香料のスキンケアが好みなので、その点のみ、気になったポイントでした。

とはいえ、ほのかに香る程度なので、そこまで匂いに敏感でない&黒糖の香りが好きな方には問題ないと思います。

使用方法もシンプルで使いやすいので、季節の変わり目や敏感肌、乾燥肌の人には、オールシーズンオススメできる一品ですよ。

あま肌リッチモイスト美容液の購入方法!お得な購入方法や解約方法まで解説

結論:公式HPでの購入が最もお得!

「あま肌リッチモイスト」は敏感肌さん・乾燥肌さんにオススメできるスキンケアアイテム。

実際に自分に向いているかも・・・と思う方は、「購入方法」や「どこで買うのがお得か」が気になると思います。

あま肌リッチモイストの購入に関しては、結論、公式での購入が初回2178円(税込)&送料無料だから最もお得

一方、Amazonや楽天では6,500円で販売されているので、なんと公式の方が1/3の価格と非常にお得です。

ちなみに、公式から申し込めば、二回目以降も5918円(税込)&送料無料で購入できます。初回も二回目以降も公式HPでの購入が最もお得で配送も早いので、ぜひチェックしてみてください。

支払い方法もクレジット・後払い・Amazonペイ・楽天ペイが利用できるので、あなたに合った支払方法でお申し込み可能ですよ。

定期縛りもなし!解約もカンタン60秒!

あま肌リッチモイストは、公式オンラインストアで購入しても定期縛りなどはありません。

1回でも休止・中止OKで安心。定期便お気楽コースでらくらく申込が可能なのもユーザーフレンドリーで嬉しい部分ですね。

ちなみに、解約の具体的なSTEPは、次回商品発送7日前までに、下記の電話番号にて解約を伝えればOK

ただし、商品発送後の解約は、次の発送時が解約となりますので、解約の連絡は早めにすることをおススメします。

<ナチュレライフ>

TEL:092-406-7574

受付時間:9:00~18:00

万一合わなかったとしても、デパコス級の高級品を1/3程度の価格でお試しが可能。いつ、このお得なキャンペーンが終わるかも分からないので、今が最高のチャンスです。

ぜひ、この機会を逃さずに試してみてくださいね。

あま肌リッチモイスト美容液の気になる質問

最後に、あま肌リッチモイストの気になる疑問 についてお答えします。

「無香料」なのに香りを感じるという人がいる

あま肌リッチモイストの口コミの中には、「無香料なのに香りを感じる」という意見があります。

その理由は、あま肌リッチモイストに配合されている成分の「天然由来スーパー黒糖エッセンス」によるものです。

天然由来だからこそ、「無香料」でも黒糖本来のほのかに甘い匂いがします。日本人なら慣れ親しんだ香りなので、感じられる人も一定数いらっしゃるのですね。

もちろん、香料そのものは無添加です。敏感肌の方にも嬉しい設計であることは間違いありません。

「オイルフリー」なのに美容液にとろみがある理由

”実際に使用してみた感想”でも紹介しましたが、あま肌リッチモイストは「とろみ」の強い美容液です。

オイルフリーにも関わらず、とろみを感じる理由はヒアルロン酸が配合されているためです。

ヒアルロン酸は、とろみだけではなく肌に付けるとベタつきを感じないという効果もあります。

付けた後はベタベタしないテクスチャなので、夏にも使いやすい美容液だと思います。

20代にはオススメできない?→もちろん使ってOK!

あま肌リッチモイストは、主に乾燥肌・敏感肌さん向けのスキンケアアイテム。しかし、20代でも「もしかして敏感肌かな?」「肌が揺らぎやすいかも・・・」とお悩みの方は、ぜひ試してみてください。

美容は必要に思ったときがベストタイミング。今&将来の自分が活き活きとした毎日を送るためにも、ぜひチャレンジしてくださいね。

 

今回は以上です。

あま肌リッチモイスト美容液は、敏感肌さん寄りの成分が多めに配合されている美容液ですが、乾燥肌さんにもオススメであることが実体験や口コミからも明らかになりました。

もちろん、保湿効果も配合成分でしっかりと担保されています。

美容液の1本あたりの費用平均(※)は、20代で50%強。30代は約70%で40代になると約80%が5,000円以上になります。

公式ページで購入すれば、初回2,178円(税込)&送料無料で購入できるので、金額面で試しやすいと言えるでしょう。

ぜひ、今回の記事を参考に、まずはお試ししてみて、自分だけのあなたにピッタリの1本に出会ってください。

※参照:20代・30代・40代それぞれ美容液1本あたりの値段(https://womanslabo.com/trend-20170620-2)

もっと、なりたい私になれる。
美しくなるための
「自分探し」の一歩を、
チョキュアから。

未来の自分はどんな自分?
それに向かって何をしよう?

あふれる美容情報・商品の中から、
私に合うものを見つけ、
私自身で選択する。
そうしたら、もっと「なりたい私」になれる。

チョキュアは、そんな一歩を踏み出す
ユーザーの背中を押す
メディアです。
たくさんの「美しくなりたい」に寄り添い、
信頼できる美容情報を発信していきます。

このWebサイトでは利便性の向上のためCookieを使用します。閲覧を続ける場合、Cookieの使用に同意したことになります。詳しくは個人情報の取り扱いをご覧ください。