こんにちは!しらたま(@megaminocosme)です。今回は、銀座ステファニーのPLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションをご紹介していきます。

「時間が無くても、肌はキレイに見せたい」「カバー力もツヤも欲しい」そんな大人たちに人気な、プラセンティスト クッションファンデーション。

しかし、通販のファンデは、色や使用感の見極めが難しいですよね。

 

ということで、この記事では化粧品検定1級のアラサー乾燥肌が、実際にプラセンティストのクッションファンデを使って詳しくレビュー

また、プラセンティストを使った方々の口コミや、色選びのコツも解説。後半では、お得な購入方法もご紹介していきます!

プラセンティストのクッションファンデについて
「色選びに迷っている」
「口コミも見て買いたい」
「時間が経って乾燥しないか不安」
という方は、ぜひ最後までご覧ください!
おすすめできる人 おすすめできない人
  • 色々重ねたくない
  • ツヤ肌に見せたい
  • カバー力も欲しい
  • 忙しくてもキレイでいたい
  • 時間が経つとくすむ、乾燥が気になる
  • マットに仕上げたい
  • 小麦色に近い肌
  • 目次


    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションの特徴

    誰でも簡単!30秒美肌メイク!?

    ※出典:公式サイト

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、早い・簡単・キレイが叶うファンデーションです。

    1つで5つの機能があるので、プラセンティストさえあればベースメイクが完了。テクニック不要で、「手間をかけた肌」に見せてくれます。

    時短も美肌見せも諦めたくない人にぴったりなファンデーションです。


    乾燥対策しながら「うるツヤ肌」に見せる

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションに美容液の機能がある理由は、うるおい効果が期待できるからです。

    • スキンケアしても乾燥する、つっぱる
    • メイクで乾燥崩れを起こしやすい
    • 夕方の肌がくすんでいる

    といった方には、特におすすめ。

    プラセンティスト クッションファンデーションは、美容液成分72.9%(※1)も配合しています。中でも、高保湿成分として人気のプラセンタ(※2)が入っているのは強みです。

    メイク後も、まるでパックをした後のような“うるツヤ肌”を演出。日中も乾燥からお肌を守っていきます。

    1 精製水を含む

    2 プラセンタエキス(保湿)


    UV対策もできる

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションには、SPF50+/PA+++の日焼止め機能もあります

    高めのUVカット数値で、日差しが強いときのお出かけにも心強いです。

    しかも薄づきなので、しっかりUV対策したい日も使いやすい使用感。数重ね塗りしても、キレイな仕上がりがキープできます。


    崩れにくい処方

    PLACENTIST(プラセンティスト)クッションファンデーションは、化粧下地なしでも崩れにくい処方になっています

    秘密は2種類のパウダー使われていること。

    • 高密着パウダー:メイク崩れ、ヨレ、メイク移り防止。
    • ジェルパウダー:皮脂を吸着。化粧もちをキープ。

    うるおい効果と同時に、肌への密着感・皮脂崩れ防止にもこだわっているのが頼もしいですね。


    カバー力も高い

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、カバー力の高さも魅力です。コンシーラーなしでもクマ・シミ・色ムラ・毛穴などを隠してくれます

    厚塗り感もないので、メイクが苦手な方でも自然な美肌見せが可能です。

    しかも、ツヤ肌とハイカバーを両立しているファンデは意外とレア。うるおい感もあって、毛穴レスな肌を作りたい人は必見です。


    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションの口コミ

    次に、PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションを実際に使用した方々のリアルな口コミを見てみましょう。

    良い口コミと悪い口コミの両方を集めてみました。


    良い口コミ

    なんでバズらないの!?ってくらい、とてもいいイイです。長時間付けていても、仕上がりがキレイなまま。崩れやくすみも気になりません。

    乾燥しないか不安でしたが、買って正解でした!暖房がついたオフィスでも、乾燥を気にせず過ごせてます。毛穴落ちもしにくく、カバー力も文句なしです!

    まるでデパコス!お手頃なのに、こんなにキレイに仕上がるなんて!時短・保湿感・カバー具合、どれを取っても忙しい大人の味方です。

    本当に1つでメイクが済む!ナチュラル美肌って感じです。しっとり感も、乾燥肌な私に丁度良かったです。

    ちゃんとカバーされるのに、ツヤ感もあってビックリ!しかも付け心地が軽い。私は日焼止めや下地も合わせてますが、それでも重くなりません。


    悪い口コミ

    濃いシミはさすがにコンシーラーがいりますね。

    目元や口元はちゃんと馴染ませないとヨレます。

    色が少ないのが残念。肌の色が合う人には、良いと思います。


    口コミまとめ:うるおい、カバー力、付け心地好評!

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、口コミサイトでも好評。

    • うるおい感、カバー具合、付け心地がいい
    • 本当に1つでもキレイに仕上がる
    • 多機能でコスパ良い
    • 崩れにくい

    など、良い口コミが多かったです。

    時短、仕上がり、乾燥対策、メイクもち…どの点においても、バランスの取れたファンデーションといった印象を受けました。特に乾燥肌の方からは、人気な様子です。

    ただし、表情の影響を受けやすい目元・口元はさすがにヨレやすいとのこと。なるべく丁寧に馴染ませておきましょう。付けすぎないことも大事です。


    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションの色選び

    日本人の肌色に合いやすい2色展開

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、2色展開です。

    • 01 ライトベージュ…明るい肌色の方向け
    • 02 ベージュ…標準的な肌色の方向け

    どちらも日本人に合いやすい色に調整されています。


    01 ライトベージュが合う人

    01のライトベージュは、明るいベージュピンクみはやや控えめです。

    • 黄み寄りの色白
    • 普段から明るい色のファンデが合う
    • 白すぎるファンデーションだと浮く

    といった方が、使いやすい印象です。


    02 ベージュが合う人

    02 ベージュは、銀座ステファニーの中でも“ザ・標準”な色味

    • 黄みも赤みも強くない(orよく分からない)
    • 色白ではないが、小麦色でもない
    • 白くなるのも暗くなるのもイヤ

    といった方にぴったり。

    もう少し健康的な色が好ましい方は、同じく銀座ステファニーのアルーチェルーチェのファンデがおすすめです。

    乾燥しにくくカバー力も高いところは、プラセンティストと似ています。


    乾燥肌がPLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションを使ってみた

    化粧品検定1級で乾燥肌な筆者も、実際にPLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションを使ってみました


    デパコス級!毛穴レス(※5)なツヤ肌に

    結論、PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、すっぴん肌に自信のない筆者も歓喜の仕上がりでした

    • うるおい感のあるツヤ肌に仕上がる
    • 毛穴、色ムラしっかり隠れる
    • 開放的な付け心地
    • 乾燥しにくい
    • 崩れにくい

    などなど、とにかく良いとこ尽くし。カバー機能のない下地と合わせても、毛穴レス(※5)なツヤ肌に仕上がります

    隠れにくいたるみ毛穴にも、しっかり対応。大人の肌こそ、その良さが分かると思います。

    5 メイクアップ効果による


    くすみ、シミも1本でカバー

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、毛穴だけでなく、色ムラも1本でカバーしてくれます。

    軽めのシミ・クマなら、コンシーラー無しでも十分と感じました。

    また、「厚みのあるファンデが苦手」「ハイカバーなファンデは、逆に肌が汚く見える」という方にもおすすめです。

    薄付きで、まるで肌と一体化するような感覚。均一で、なめらかな肌を演出してくれます。


    エアコン下でも乾燥しにくい

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、乾燥しがちな肌にも使いやすいです。

    かなり乾燥しやすい肌の筆者でも、長時間、乾燥を気にせず過ごせました。エアコン下でも違和感なし。パサつき・粉吹きも感じず、快適な付け心地でした。

    「スキンケアしてもメイクで乾燥する」とお悩みの方にも、おすすめできます。


    軽い&崩れにくい

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、崩れにくさにも感動しました!

    カバー力&うるおい感があるのに、みずみずしい肌印象をキープ。「ツヤ肌はどろどろに崩れるのがコワイ!」という方こそ、使ってみてほしいです。

    しかも付け心地がとても軽い!付けたまま寝ちゃっても、気にならないくらいの軽さです。


    細かいところまで塗れる

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、パフも扱いやすくてお気に入り。

    折り曲げることも簡単で、小鼻のキワまで丁寧に塗れます

    適度にファンデを取ってくれるのも良いところ。不器用な筆者でも簡単&キレイなベースメイクに仕上げられます。


    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションの成分解析

    ここからは、PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションの成分内容もチェックしていきましょう。

    化粧品成分上級SPでもある筆者が、分かりやすく解説していきます。


    PLACENTIST(プラセンティスト)の全成分表示

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションの全成分表示がこちらです。

    ※出典:公式サイト

    美容液成分にもこだわっているのが、プラセンティストの魅力!乾燥肌に好評なだけあって、うるおいを逃がさないための成分が数多く入っています


    注目成分①プラセンタ(※2)

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、保湿成分で人気のプラセンタ(※2)を配合しています

    そもそもプラセンティストを作っている銀座ステファニーは、プラセンタサプリの先がけとなったブランド。お肌のうるおいやプラセンタ(※2)に、強いこだわりがあります。

    そんな銀座ステファニーのプラセンティストだからこそ、保湿効果に期待が持てますね。

    2 プラセンタエキス(保湿)


    注目成分②ワンダーエキス(※3)

    ワンダーエキス(※3)は、お肌にハリや弾力を与える保湿成分です。

    ワンダーエキス(※3)は、「肌を守り抜く力」の研究でたどり着いた、複合型の保湿成分。中には、大人肌をターゲットにした保湿成分が数多く含まれています

    3 水、1,2-ヘキサンジオール、合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-22、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-5、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-8、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-9、コレステロール、BG、水添レシチン、エタノール(保湿)


    注目成分③ロイヤルブーケ(※4)

    ロイヤルブーケ(※4)も、お肌にツヤ・弾力を与える成分。古くから美容に多用されてきた植物を中心に構成されています。

    メイクしながら、スキンケア効果も狙えるのがうれしいですよね!

    4 水、1,2-ヘキサンジオール、ダマスクバラ花エキス、シャクヤク花エキス、イリスベルシコロルエキス、ローヤルゼリー、ハチミツ、ミネラル塩、BG(保湿)


    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションをお得に買う方法

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、時短でうるツヤ肌がつくれるファンデーション。

    しかし、「ファンデは実物を見て買いたい!」「失敗が怖いから、お得に試したい」という方も多いはず。

    ということで、プラセンティストの販売店やお得なお試し方法をご紹介します。


    販売店はこちら!ドラストやドンキにはない

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、各通販サイトで販売されています

    • プラセンティスト公式サイト(銀座ステファニー)
    • Yahoo!ショッピング
    • paypayモール
    • Amazon
    • 楽天市場

    プラセンティスト公式以外でも、銀座ステファニーから出品されていました。

    ただし、市販(実店舗)では、プラセンティスト クッションファンデーションの取扱いはありません

    • ドン・キホーテ
    • ドラッグストア
    • アットコスメ
    • 東急ハンズ
    • ロフト

    でも売っていないので、通販サイトをご利用ください。


    【定期不要】公式限定!初回は3,000円以下で試せる

    ※出典:公式サイト

    結論、PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションを1番お得に買えるのはプラセンティスト公式サイトです!

    プラセンティスト クッションファンデーションは、通常価格だと税込5,940円/15g。

    しかしプラセンティスト公式サイトなら、初めての方限定でなんと税込1,990円/15g!送料550円を含めても、税込2,540円/15gでとてもお手頃です。

    もちろん、定期便への入会は不要。誰でも気軽に、お試しできます。


    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションのよくある疑問

    最後に、PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションのよくある疑問にお答えします!


    プラセンティストは本当に下地、コンシーラー不要?⇒不要。併用も可能。

    PLACENTIST(プラセンティスト)クッションファンデーションは、化粧下地やコンシーラーが無くてもキレイな仕上がりを叶えます

    イメージとしては、素肌感を残しつつ、肌悩みを程よく隠してくれる感じ。メイク感が強すぎない、ナチュラルな美肌を演出してくれます。

    ただし、

    • はっきりとした赤いニキビ跡カバー
    • 濃いシミ、強いクマのカバー
    • 細かな陰影づくり

    まで求めるなら、下地やコンシーラーも一緒に使った方がおすすめです。


    プラセンティストは日焼止めも不要?➡全顔にぬるなら不要

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、SPF50+、PA+++日焼け止めを塗らなくても、UV対策ができます

    ただし、プラセンティストだけでちゃんとUV対策したいなら、全顔にムラなく塗り広げましょう。難しい場合は、日焼け止めを先に仕込むのが良いです。

    また、ファンデーションなので、どうしても薄付きになりがち。炎天下で長時間活動するときは、多めに塗るか、お手持ちの日焼止めを塗っておくのがおすすめです。


    プラセンティストはスキンケアも不要?➡した方が仕上がり・もちが良い

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、美容液機能も持ったファンデーションです。しかし、基本的にはスキンケア後の使用がおすすめです。

    美容液機能がある=スキンケア不要というより、追加でお肌にうるおいを与えられるという感じ

    あらかじめスキンケアでお肌を整えた方が、仕上がりも化粧もちも良くなります。


    3,000円以下で試せるのは公式サイトだけ!

    PLACENTIST(プラセンティスト) クッションファンデーションは、

    • 時短
    • カバー力
    • うるおい
    • UVカット
    • 崩れ防止

    の5つを備えた多機能ファンデーションです。おまけにテクニック不要で、仕上がりもキレイ。忙しい朝もメイクが苦手な人も扱いやすいです。

    しかも公式サイトなら、初回は税込2,540円/15g(送料込み)プチプラでデパコス級なファンデを体験できます

    お得なキャンペーン中にぜひ、プラセンティスト公式サイトを覗いてみてくださいね。

    ライター

    しらたま

    超乾性肌×ニキビ肌の保湿オタク。
    大人がときめくコスメや成分重視のスキンケア情報を発信。

  • 日本化粧品検定1級
  • 化粧品成分上級スペシャリスト
  • 敏感肌スキンケアブランド「シェルシュール」アンバサダー
  • 関連記事一覧

    もっと、なりたい私になれる。
    美しくなるための
    「自分探し」の一歩を、
    チョキュアから。

    未来の自分はどんな自分?
    それに向かって何をしよう?

    あふれる美容情報・商品の中から、
    私に合うものを見つけ、
    私自身で選択する。
    そうしたら、もっと「なりたい私」になれる。

    チョキュアは、そんな一歩を踏み出す
    ユーザーの背中を押す
    メディアです。
    たくさんの「美しくなりたい」に寄り添い、
    信頼できる美容情報を発信していきます。

    このWebサイトでは利便性の向上のためCookieを使用します。閲覧を続ける場合、Cookieの使用に同意したことになります。詳しくは個人情報の取り扱いをご覧ください。